【高松宮記念】過去20年データ考察 好走馬60頭中52頭が前走◯◯の馬!今年条件一致で買えるのはコノ馬!

プロモーション

安田記念:無料予想

4月から重賞でよく勝ちます。

先週は日本ダービーで高回収率!

━━━━━━━━━━━━━━

無料予想:重賞的中

・日本ダービー

三連複47倍×400円

[払戻]18,800円[回収率]392%

・平安ステークス

ワイド2.2倍×5,000円

[払戻]11,000円[回収率]220%

・ヴィクトリアマイル

三連複17.2倍×500円

[払戻]8,600円[回収率]172%

・フローラS

三連複77.6倍×300円

[払戻]23,280円[回収率]431%

・大阪杯

三連複89.8倍×300円

[払戻]26,940円[回収率]499%

━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━

1番人気がなかなか勝ちにくい安田記念…

ここの無料予想・三連複が相手馬を上手く選んで勝利に導きます!

→安田記念:無料予想

人気薄馬が絡みやすいオークスは…ここの無料予想が高回収率出しそうな予感がします!

20年間で高松宮記念を好走した馬一覧

 

ナランフレグ
ロータスランド
キルロード
ダノンスマッシュ

レシステンシア
インディチャンプ
モズスーパーフレア
グランアレグリア
ダイアトニック
ミスターメロディ
セイウンコウセイ
ショウナンアンセム
ファインニードル
レッツゴードンキ
ナックビーナス
セイウンコウセイ
レッツゴードンキ
レッドファルクス
ビッグアーサー
ミッキーアイル
アルビアーノ
エアロヴェロシティ
ハクサンムーン
ミッキーアイル
コパノリチャード
スノードラゴン
ストレイトガール
ロードカナロア
ドリームバレンチノ
ハクサンムーン
カレンチャン
サンカルロ
ロードカナロア
キンシャサノキセキ
サンカルロ
アーバニティ
キンシャサノキセキ
ビービーガルダン
エーシンフォワード
ローレルゲレイロ
スリープレスナイト
ソルジャーズソング
ファイングレイン
キンシャサノキセキ
スズカフェニックス
スズカフェニックス
ペールギュント
プリサイスマシーン
オレハマッテルゼ
ラインクラフト
シーイズトウショウ
アドマイヤマックス
キーンランドスワン
プレシャスカフェ
サニングデール
デュランダル
キーンランドスワン
ビリーヴ
サニングデール
リキアイタイカン

 

高松宮記念の歴史を20年間切り取って、上記60頭が過去20年の好走馬一覧です。

この60頭の前走を見ると、

 

「ほとんどが前走人気馬か好走馬しか馬券になってない」

 

G1なので当たり前ですが、この高松宮記念は特にその傾向が強いです。

60頭全部書いていくので非常に長いですがお付き合いください。

 

まずは全馬の前走着順と人気を書いていきます。

 

ナランフレグ 2着4人
ロータスランド 1着5人
キルロード 6着9人気
ダノンスマッシュ 1着 海外

レシステンシア 1着1人
インディチャンプ 4着3人
モズスーパーフレア 4着2人
グランアレグリア 1着1人
ダイアトニック 2着1人
ミスターメロディ 7着 1人

セイウンコウセイ 15着 5人
ショウナンアンセム 5着 13人
ファインニードル 1着 4人
レッツゴードンキ 5着 10人
ナックビーナス 2着 2人
セイウンコウセイ 2着 4人
レッツゴードンキ 1着 1人
レッドファルクス 12着 海外
ビッグアーサー 5着 1人
ミッキーアイル 1着 1人
アルビアーノ 5着 1人
エアロヴェロシティ 2着 海外
ハクサンムーン 2着 1人
ミッキーアイル 2着 4人
コパノリチャード 1着 2人
スノードラゴン 2着 11人
ストレイトガール 1着 2人
ロードカナロア 1着 1人
ドリームバレンチノ 1着 2人
ハクサンムーン 9着 3人
カレンチャン 4着 1人
サンカルロ 3着 1人
ロードカナロア 1着 1人
キンシャサノキセキ 2着 2人
サンカルロ 1着 4人
アーバニティ 2着 14人
キンシャサノキセキ 1着 2人
ビービーガルダン 7着 1人
エーシンフォワード 1着 2人
ローレルゲレイロ 2着 3人
スリープレスナイト 1着 1人
ソルジャーズソング 4着 8人
ファイングレイン 1着 3人
キンシャサノキセキ 6着 2人
スズカフェニックス 2着 1人
スズカフェニックス 3着 2人
ペールギュント 13着 12人
プリサイスマシーン 1着 3人
オレハマッテルゼ 3着 1人
ラインクラフト 4着 1人
シーイズトウショウ 9着 5人
アドマイヤマックス 4着 2人
キーンランドスワン 1着 7人
プレシャスカフェ 1着 1人
サニングデール 1着 3人
デュランダル 1着 5人
キーンランドスワン 5着 4人
ビリーヴ 9着 2人
サニングデール 2着 3人
リキアイタイカン 5着 3人

 

まずは緑で塗った前走海外馬ですが、

 

ダノンスマッシュ 1着 海外

レッドファルクス 12着 海外 前々走スプリンターズS1着3人

エアロヴェロシティ 2着 海外

 

海外で凡走していたレッドファルクスは2走前の国内レースでしっかりと結果を出しています。

今年前走海外から参戦する馬は

 

ピクシーナイト 前走競争中止

メイケイエール 前走5着

 

上記2頭

ピクシーナイトは前走で競走中止、2走前はスプリンターズSを優勝

しかし気になるのは2走前の出走が1年以上前、前走海外でこのパターンは過去20年では1頭もなし

メイケイエールは前走凡走なので2走前に好走が欲しいですがスプリンターズSは14着

ここまで3頭と母数が少ないので何とも言えませんが、一応上記2頭はこれまでに好走したパターンはありません。

しかし母数の少なさから例外的に好走の余地は残していますので最終考察までしっかりと判断したいと思います。

 

 

後は前走の成績も人気も支持されていなかった青く塗った馬

具体的には3着以内か3番人気で赤くマーク、それ以外を青で塗りました。

 

キルロード 6着 9人
セイウンコウセイ 15着 5人

ショウナンアンセム 5着 13人
レッツゴードンキ 5着 10人
ソルジャーズソング 4着 8人
ペールギュント 13着 12人
シーイズトウショウ 9着 5人
キーンランドスワン 5着 4人

 

この8頭です。

逆を返せば20年の60頭中52頭が、

 

「前走3着以内か3番人気以内だった」

 

と言えます。

 

この8頭を見ると、G1実績やコース実績に共通点が有りました。

 

キルロード 左回り勝率50% 2勝(OP勝ち)
セイウンコウセイ 左回りのG1を優勝
ショウナンアンセム 左回り4勝9連対

レッツゴードンキ 左回りG1連対 G1馬
ソルジャーズソング 左回り芝勝率100%
ペールギュント 左回り重賞連対 G13着
シーイズトウショウ 左回り重賞勝ち G12着
キーンランドスワン 左回り重賞上がり最速0.2差

 

やはり昨年の17番人気で3着激走のキルロードだけが異色です。

芝ダート全体の数字からみると左は得意だったのは間違いないですが、前走が初重賞出走

その中でも0.4秒差が唯一の救いでしょうか。

後は少しキーンランドスワンの実績が軽いかなとは思いますが、

この馬は前走5着の4番人気とギリギリ前走ボーダーからはみ出てしまった馬です。

大目に見る余地は有ります。

 

左回りとは書いていますが、そのほぼ全てが東京or中京コースです。

なぜここに偏るのかは、直線距離が右回りコースとかなり違う場合が結構あるからだと思います。

中京と東京の直線は共に400m以上

中山や京都の1200m戦は300m前後とかなりの違いがあります。

右回りコースよりも持続力を求められるケースが多く、この左回り実績にも良く出ていると思います。

ローカルの短い直線で実績をあげていた馬などは要注意ですね。

 

早速今年の出走登録馬を全部見ていきましょう。

 

ウォーターナビレラ 14着4人

ウインマーベル 7着4人

オパールシャルム 15着13人

キルロード 12着5人

トゥラべスーラ 8着5人

ホープフルサイン 14着7人

ボンボヤージ 12着17人

 

上記4番人気以下4着以下の7頭をチェックしていきます。

 

ウォーターナビレラ 好走なし

ウインマーベル 中京G3優勝

オパールシャルム 実績なし

キルロード 昨年3着好走

トゥラべスーラ 東京G2上がり最速2着

ホープフルサイン 実績なし

ボンボヤージ 好走なし

 

昨年のキルロードで一気にボーダーが下がったので、かなり甘く判定しましたが

それでも青く塗った4頭は実績なく厳しい状況です。

緑に塗った2頭は共に例外条件を満たしており、まだ救いがありそうですが

キルロードとトゥラべスーラは共に8歳馬、過去7歳以上馬好走例は

 

エアロヴェロシティ
キンシャサノキセキ
アーバニティ
キンシャサノキセキ
ソルジャーズソング
プリサイスマシーン

 

前走全馬0.1秒差以内、そして2走内で全馬が連対していた共通点が有ります。

この条件をキルロードが一切無視して激走したのですが、8歳馬に限ると

 

キンサシャノキセキ 前走G3上がり1位2着2人

プリサイスマシーン 前走G3上がり3位1着3人

 

過去の好走馬は共に上がりを使って連対しており、

今年更に年齢を重ねたキルロード、そしてトゥラべスーラはこの点からも厳しいと言えるでしょう。

 

本日の結論としては、

過去20年好走馬60頭中52頭が前走3番人気以内or3着以内

残り8頭が例外条件をクリアして好走した中で今年このグループから買える馬は

 

 

ウインマーベル

 

 

上記1頭のみ

 

 

さて、本日最後は恒例のイチオシデータの紹介

平日から訪問してブログ記事を読んでくださっている方に現時点での本命予定馬を書きたいと思います。

この馬を推薦したい理由は他にもあるのですが、データ面から強力な推薦材料があります。

 

過去20年

・前走◯◯かつ1着

・前走初角or4角5番手以内

・2走内2桁着順なし

 

上記に該当した馬

【2-1-2-0】好走率100%

 

滅多に該当馬が出てこない厳しい条件ですが、

何と今年は1頭だけ該当しており、週末予想される重馬場もこなせそうなので注目しています。

このデータは過去20年高松宮記念出走馬357頭を1頭1頭手作業で調べた完全オリジナルデータになります。

他のブログやサイトで書かれていた場合は100%盗作になりますのでお知らせください。

上記◯◯に入る条件と該当馬を本日限定でブログランキング紹介文に公開しています↓


最強競馬ブログランキングへ

(リンク先のブログランキング紹介文に掲載しています現在 25位 辺り【ZONE競馬】紹介文を要チェック)

明日も高松宮記念20年考察をアップしますのでお楽しみに!

日本代表本当におめでとう!!決勝の余韻で更新遅くなるかもしれませんが明日もまた見に来てください!