【フェブラリーS】過去20年データ 絶対に距離短縮馬は買い!距離延長馬でも買えるパターンとその条件とは?

プロモーション

安田記念:無料予想

4月から重賞でよく勝ちます。

先週は日本ダービーで高回収率!

━━━━━━━━━━━━━━

無料予想:重賞的中

・日本ダービー

三連複47倍×400円

[払戻]18,800円[回収率]392%

・平安ステークス

ワイド2.2倍×5,000円

[払戻]11,000円[回収率]220%

・ヴィクトリアマイル

三連複17.2倍×500円

[払戻]8,600円[回収率]172%

・フローラS

三連複77.6倍×300円

[払戻]23,280円[回収率]431%

・大阪杯

三連複89.8倍×300円

[払戻]26,940円[回収率]499%

━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━

1番人気がなかなか勝ちにくい安田記念…

ここの無料予想・三連複が相手馬を上手く選んで勝利に導きます!

→安田記念:無料予想

人気薄馬が絡みやすいオークスは…ここの無料予想が高回収率出しそうな予感がします!

フェブラリーSは絶対に距離短縮馬を買え

 

カフェファラオ ダ,1800
テイエムサウスダン ダ,1400
ソダシ ダ,1800
カフェファラオ ダ,1800
エアスピネル ダ,1800
ワンダーリーデル ダ,1400
モズアスコット ダ,1400
ケイティブレイブ ダ,2100
サンライズノヴァ ダ,1600
インティ ダ,1800
ゴールドドリーム ダ,2000
ユラノト ダ,1400
ノンコノユメ ダ,1400
ゴールドドリーム ダ,1800
インカンテーション ダ,2000
ゴールドドリーム ダ,1800
ベストウォーリア ダ,1400
カフジテイク ダ,1400
モーニン ダ,1400
ノンコノユメ ダ,1800
アスカノロマン ダ,1800
コパノリッキー ダ,1800
インカンテーション ダ,1800
ベストウォーリア ダ,1800
コパノリッキー ダ,1800
ホッコータルマエ ダ,2100
ベルシャザール ダ,1800
グレープブランデー ダ,1800
エスポワールシチー ダ,2000
ワンダーアキュート ダ,2100
テスタマッタ ダ,1400
シルクフォーチュン ダ,1400
ワンダーアキュート ダ,2000
トランセンド ダ,1800
フリオーソ ダ,2100
バーディバーディ ダ,2000
エスポワールシチー ダ,1800
テスタマッタ ダ,2100
サクセスブロッケン ダ,2000
サクセスブロッケン ダ,2100
カジノドライヴ ダ,1800
カネヒキリ ダ,2100
ヴァーミリアン ダ,2100
ブルーコンコルド ダ,2000
ワイルドワンダー ダ,1400
サンライズバッカス ダ,1800
ブルーコンコルド ダ,2000
ビッググラス ダ,1400
カネヒキリ ダ,2100
シーキングザダイヤ ダ,2100
ユートピア ダ,2000
メイショウボーラー ダ,1400
シーキングザダイヤ ダ,2100
ヒシアトラス ダ,1800
アドマイヤドン ダ,2100
サイレントディール ダ,2000
スターリングローズ ダ,1400
ゴールドアリュール ダ,2000
ビワシンセイキ ダ,1800
イーグルカフェ 芝,2500
アグネスデジタル 芝,2000
トーシンブリザード ダ,2000
ノボトゥルー ダ,1400

 

過去20年好走馬60頭中

前走から距離短縮 44頭

前走と同距離 1頭

前走から距離延長 15頭

 

20年前ともなると今とステップレースが違ったりもするので、

直近の過去10年で調べてみても

 

前走から距離短縮 7-8-6-61
前走同距離or距離延長 3-2-4-54

 

ここまで見てもらえたら占有率、好走率ともに距離短縮組がどれだけ走っているのか伝わったと思います。

 

本日は、あなたならどちらを買いますか?という話です。

 

答えはもう出ていますが、ここまで20年以上遡っても距離延長馬で1着~3着を独占したことはありません。

ならば距離延長馬が突っ込んできても良いようにしっかりとリスクを取りながら準備をしておく必要があります。

このブログで再三言い続けていますが、競馬予想は受験勉強と一緒です。

運良くぶっつけ本番で合格したとしても、その後必ず苦しみます。棚ぼたで取った万馬券はトータルで大きな負債を生みます。

総流しなどで、たまたまとんでもない人気薄を拾ったところで、それを続けていれば回収率が激減し、必ず負けます。

ある種の麻薬のような作用です。

しっかりと予習、復習をし再現性の高い予想を何度も繰り返していく。

常勝するためにしっかりと受験勉強し、週末の本番を迎えた者に女神は微笑むのです。

それでは過去を振り返って行きましょう。

 

 

前走着順と距離の関連性

 

まずは前走着順についてです。

過去10年を振り返って見ましょう。

 

ソダシ 12着
カフェファラオ 11着
カフェファラオ 6着
エアスピネル 7着
ケイティブレイブ 6着

サンライズノヴァ 7着
インカンテーション 7着
ゴールドドリーム 12着
ベストウォーリア 11着
コパノリッキー 9着
エスポワールシチー 5着

 

前走馬券外だったこの9頭の前走距離をみてみましょう。

 

ソダシ 1800m
カフェファラオ 1800m
カフェファラオ 1800m
エアスピネル 1800m
ケイティブレイブ 
2100m

サンライズノヴァ 1600m
インカンテーション 2000m
ゴールドドリーム 1800m
ベストウォーリア 1800m
コパノリッキー 1800m
エスポワールシチー 2000m

 

もうお分かりですよね?

 

「前走馬券外から好走した馬の全ては距離短縮or同距離だった」

 

念の為さらに10年戻って20年間を見てみましょう。

 

ブルーコンコルド 2000m
ユートピア 2000m
サイレントディール 2000m
スターリングローズ 1400m
ビワシンキセキ 1800m
イーグルカフェ 2500m

 

1頭だけ該当馬がありました。

このスーターリングローズは19年前の好走馬ですが、物凄い実績の持ち主です。

出走時点でOP以上を8勝、G3以上を6勝、既にG1馬でしたがG1を複数回好走していました。

過去の実績も素晴らしい馬ですが、直近の戦績だけ見ても

 

・前走2番人気に支持されていた
・前々走のダート重賞を勝利していた
・前年度のダートG1で3着以内に好走していた

 

ここまでの実績を持ち合わせている例外候補はなかなかお目にかかることはできず、1頭だけ異色を放っています。

 

 

まずは今年の前走から距離延長馬をピックアップ

 

アドマイヤルプス

ケイアイターコイズ

ケンシンコウ

ゴールドパラディン

ジャスパープリンス

セキフウ

タガノビューティー

テイエムサウスダン

ドライスタウト

ヘリオス

レッドレゼル

レモンポップ

 

なんと今年は登録19頭中12頭が前走から距離延長馬です。

今年はレモンポップを隠せばG3ですと言われても疑わないほど低レベルなメンバーだと思います。

ギルデッドミラーの故障が悲しくて仕方ありません…

こうなると過去20年で初の距離短縮組のワンツースリーが成立してもおかしくないと感じます。

しかし上記12頭は先に説明したように、この次点でリスク馬です。

 

前走から距離短縮 7-8-6-61
前走同距離or距離延長 3-2-4-54

 

更に上記12頭から前走馬券がだった馬は20年の歴史でスターリングローズ1頭

これを例外も加味しながら比較していくと、

 

アドマイヤルプス 11着

ケンシンコウ 6着

ゴールドパラディン 9着

ジャスパープリンス 9着

セキフウ 13着

タガノビューティー 4着

テイエムサウスダン 14着

ヘリオス 15着

レッドレゼル 4着

 

12頭→9頭もアウト、今年は本当に酷いと思います。

レッドレゼルの実績を加味するとギリギリ例外候補(それでも実績不足ですが…)

過去20年で上記9頭のうち1頭でも好走すれば実質初の快挙とも言える前走馬券外+距離延長組

この時点で期待値はかなり低いと思います。

 

一応ですが、何があっても自分が納得できる結果になるように過去の例外馬であるスターリングローズと同じ条件

前走人気、ダート重賞、G1実績を査定していきます。

 

・前走2番人気に支持されていた
・前々走のダート重賞を勝利していた
・前年度のダートG1で3着以内に好走していた

 

アドマイヤルプス 11着
前走人気× 2走前重賞× 前年ダートG1×

ケンシンコウ 6着
前走人気× 2走前重賞× 前年ダートG1×

ゴールドパラディン 9着
前走人気× 2走前重賞× 前年ダートG1×

ジャスパープリンス 9着
前走人気× 2走前重賞× 前年ダートG1×

セキフウ 13着
前走人気× 2走前重賞× 前年ダートG1×

タガノビューティー 4着
前走人気× 2走前重賞× 前年ダートG1×

テイエムサウスダン 14着
前走人気× 2走前重賞× 前年ダートG1◯

ヘリオス 15着
前走人気× 2走前重賞× 前年ダートG1◯

レッドレゼル 4着
前走人気◯ 2走前重賞◯ 前年ダートG1◯

 

やはりレッドレゼルだけがクリア、ここから毎日様々な角度からデータ考察をしていきますが、

現時点で距離延長かつ前走馬券外の馬からはレッドレゼルのみ購入対象と考えています。

 

本日のまとめに入ります。

今年好走確率は少ないながらも距離延長で買えそうな馬は

 

ケイアイターコイズ 前走好走

ドライスタウト 前走好走

レッドレゼル 例外実績あり

レモンポップ 前走好走

 

上記4頭のみ

これだけでも相当絞ることができました。

距離短縮馬については超激アツなデータがありますから別記事で詳しく書きたいと思います。

 

本日はブログランキングにて掲載する物はありませんが、お知らせがあります。

現在の登録している競馬最強の法則ブログランキングが運営元「競馬最強の法則」雑誌廃刊に伴い、

ランキングサイト管理を他社へ業務委託していましたが、委託先の会社が一切稼働しておらず不具合も数ヶ月放置したままです。

ほとんどのブログがINポイントの未反映、最新記事の表示は中山金杯で止まっており近々閉鎖されると予想しています。

データ部門、総合ランキングを史上最速1位を獲得した輝かしい実績を捨てるのは心苦しいですが、

審査が通り次第、日本ブログ村「競馬ブログランキング」へ引っ越しをしたいと思います。

その際にはご面倒をお掛けするかもしれませんが1つのモチベーションですのでご理解とご協力お願いします。

 

明日は前走4着以下から巻き返した過去20年の好走馬共通点をアップ予定です。

今年は登録19頭中12頭が前走馬券外の馬ですから明日も読んでいただけると嬉しいです。

それではまた明日会いましょう!お楽しみに!